30代40代白髪染め、妊婦授乳中にお薦めなオーガニックカラー




30代40代白髪染め、妊婦授乳中にお薦めなオーガニックカラー

【完全版】89%自然由来原料エッセンシティオーガニックカラー

痛まないカラー、妊婦中や授乳中に安心して出来るカラー、30・40代白髪を自然にカバー出来るカラー、頭皮に優しい白髪染め、色持ちの良いカラー、艶やかなカラー等お探しの方にオススメのカラーです。

 

89%自然由来成分使用のエッセンシティオーガニックカラーは髪や頭皮に優しいだけでなく、環境にも優しいカラー剤です

『エッセンシティ』は環境大国ドイツで130年以上にわたり培われたシュワルツコフ独自の環境に配慮した最新テクノロジーから生まれた総合グリーンブランドです。

それらの最新テクノロジーを使用して日本人の髪質にあわせて作られたブランドになります。

 

シュワルツコフ プロフェッショナルとは
1903年に薬剤師のハンス・シュワルツコフが、ドイツで初めてのパウダーシャンプーを発売して以来100年以上の歴史を持つヘア・コスメティックブランド。ドイツのみならず世界120カ国以上の美容室で評価され、数多くのトップヘアスタイリストに愛用されています。

 

痛まないヘアカラー
妊婦中や授乳中に安心して出来るヘアカラー
30、40代白髪を自然にカバー出来るヘアカラー
髪や頭皮に優しいヘアカラー
色持ちの良いヘアカラー
艶やかなヘアカラー

などお探しの方にオススメのヘアカラーです




89%自然由来成分使用エッセンシティオーガニックカラー

このようなお悩みの方にお勧めのヘアカラー

☆お肌があまり強くない方/カラー剤でしみやすい方/髪や頭皮に優しいカラーをお探しの方
☆髪のケアをしっかりとしながらカラーされたい方/痛まないカラーをお探しの方
☆ボリュームが出ない方/細くハリコシがない方
☆カラーを頻繁に繰り返しされる方/髪の乾燥やダメージが気になる方
☆妊婦の方や授乳中の方に安心して出来るカラーをお探しの方
☆艶やかなカラーをされたい方/トリートメント感覚でカラーされたい方
☆白髪をしっかりと染めたい方
☆30代、40代の白髪が出始めた方で自然に明るくしながら白髪を染めたい方
☆ナチュラルやオーガニックのスキンケアヘアケアをご使用な方・・・・・

 


 使い続けるごとに実感するオーガニックカラー

*89%自然由来成分使用(平均値)
*環境負担を軽減する生分解性に優れた処方
*合成香料、シリコーン、パラフィン(鉱物油)、パラベン不使用
*低アンモニア処方で刺激臭を軽減
*無香料

自然由来成分配合で髪や頭皮に優しく艶やかなカラーをします

essensity_2

キンセンカ、ローズマリー、小麦プロテイン、シアバター、ビーズワックス(蜜蝋)自然由来成分配合

89%自然由来原料エッセンシティオーガニックカラーの植物成分

オーガニックカラーとは何か…?

 

通常の医薬部外品のアルカリカラーと同じ分類のカラー剤になります

 

医薬部外品アルカリカラーと言うことは

・頭皮、肌に刺激を感じる場合がある
・しみる、かぶれる、かゆみが出るなど…
・施術の仕方によっては髪のダメージにつながる恐れがある
・パーマや縮毛矯正などと同時に施術出来ない場合がある

等、様々なリスクがあります

また、ヘアカラーリングの2日前(48時間前)には、必ず『パッチテスト』が必要となります。
パッチテストは染毛剤にかぶれる体質であるかどうかを調べるテストです。

パッチテストとは
ヘアカラーリングの2日前(48時間前)には、毎回必ずパッチテストを行ってください。パッチテストは染毛剤にかぶれる体質であるかどうかを調べるテストです。過去に何回も異常なく染毛していた方でも、体質の変化によりかぶれるようになる場合もありますので、毎回必ず行ってください。
詳しいパッチテストの方法はこちらをご確認下さい
http://www.jhcia.org/advice/advice_patch/#02

*アレルギー反応が出る方、おそらくヘアカラー剤の染料である『ジアミン』という成分が原因と考えられます。

その場合は、髪を明るくしたり、アッシュ系など色を楽しむヘアカラーはなかなかすることが難しいと思われます。

ヘアカラーはアレルギーで出来ないが白髪を染めたい場合は、髪を明るくすることは出来ませんがノンジアミンタイプのヘアマニキュア(酸性カラー)がオススメです。

 

ヘアカラーでかぶれる、しみる方にお薦めノンジアミンヘアマニキュア

 

オーガニックカラーだから髪が傷まない、頭皮がしみないと言うことはありません

しかし、髪を明るくしたい、自分にあった髪の色にしたい、明るく白髪を染めたいなどの場合はアルカリカラーを使用しないと出来ません

 

エッセンシティオーガニックカラーは最低限のアルカリカラーの力で髪を明るくしたり、白髪を染めることが出来ます

また、自然な力を最大限に取り入れ、出来るだけ科学的なものを排除した作りになっています

オーガニックカラーとはどのようなヘアカラーか?

妊婦の方や授乳中の方に安心して出来るカラー

妊娠中や授乳中のカラーをする場合はエッセンシティオーガニックカラーがオススメです
更にゼロテクニックカラーという技法を使用した地肌につかないカラーをすると更に安心出来ます

 

白髪染めで頭皮が弱い方にオススメな『ゼロテクニックカラー』

 

妊娠中や授乳中に「ヘアカラーをするかどうか?」お悩みの方が多くいます。

・カラー剤が身体に影響を及ぼすのでは?

・時間がかかるので負担がかかるのでは?

・カラー剤の匂いは大丈夫か?

など、様々なお悩みを持たれて、ご来店するお客様が多くいます。

 

今まで多くの妊娠中、授乳中に方のヘアカラーをさせて頂きましたが、きちんとカウンセリングを行い、正しい技術を行っていますのでトラブルはありませんでした。

 

アール ヘアでは、こちらかヘアカラーを勧めることはありませんが、お客様の判断の元に妊娠中や授乳中の方にヘアカラーをさせて頂いています。

特に大切なことは施術する時のお客様の体調が大事になります。
少しでも体調が優れない時は、ヘアカラーの施術をお控え頂いた方が良いでしょう。

 

体調が良くヘアカラー出来る時は、こちらのエッセンシティオーガニックカラーを使用して、出来るだけ地肌に付かないように施術させて頂くことで、さらに安心してヘアカラーが出来ること思います。

 

シャンプーやトリートメントは出来るだけオーガニック素材が配合されたものが良いでしょう

 

100%安心出来るというものではございませんが、施術するにあたっては最善の薬剤、技術、ケアしていくことで妊娠中や授乳中でもヘアカラーを楽しむことができるのではないでしょうか?

 

アールがオススメするオーガニックシャンプー、トリートメントのブランド

オーガニックヘアケアブランド『ローランドO-WAY』の選び方

ヘアカラーケアに最適なユフォラビューティファイエリクサーシリーズ

ジョンマスターオーガニック

 

<注意>
妊娠中のカラーや授乳中のカラーを推奨している訳ではありません
わらかない場合などは専門の医師にご相談していただいた方が良いでしょう
また、体調や頭皮のコンディションなどにより施術が出来ない場合もあります

 

妊婦中や授乳中の方がカラーをしたい時はエッセンシティオーガニックカラー

ファッションカラー/白髪染め/30代、40代からのファッショングレイカラー

エッセンシティオーガニックカラーは

髪を明るく染めるファッッションカラー
白髪をしっかり染める白髪染め
30代や40代の方など少しずつ目立ち出した白髪を自然に明るく染めるファッショングレイカラー

など様々な方に対応出来るカラーラインナップです

ファッショングレイカラー(30代、40代からのファーストグレイカラー)

特にオススメで、白髪が出だした髪を自然に明るく、濁る事なく艶やかに染めます

 

白髪の出方に、個人差はありますが

30代に入り、ちらほら

30代後半で、目立ち出し

40代からは、頻繁にカラーしないとカバー出来なようになってきます。

 

エッセンシティオーガニックカラーのカラー剤は、今まで染めてきたファッションカラー剤と同じように、自然な明るさで白髪の部分をなじませていくことが出来ます。

今迄のカラーと同じ感覚で染めて白髪もしっかりとなじむカラーです

また、ずっと続けていくカラーなので自然由来成分が頭皮や髪をいつまでも健やかな状態を維持していきます

 

30代40代白髪染めにオススメなエッセンシティオーガニックカラー

いつから白髪?30代・40代からの白髪ケア

オーバー35歳からの白髪ケア入門

30代、40代の白髪予防!増やさない為の5つのポイント

しっかり白髪染め

気になる白髪をしっかりと染めます

色味も豊富でお客様一人一人に合わせたカラーをご提案出来ます

 

40代後半から50代になると白髪部分の量がかなり多くなってきます。

髪の30%から50%近くまで白髪になる方が多くいます。

 

ヘアカラー(白髪染め)の頻度が3週間、1ヶ月と多くなってきます。

 

特に白髪染めは頭皮からしっかりとためて塗布する事が多いので1番頭皮に負担がかかりやすいカラーの一つです。

 

エッセンシティオーガニックカラーは平均値89%自然由来成分使用、合成香料・シリコーン・パラフィン(鉱物油)・パラベン不使用、低アンモニア処方で刺激臭を軽減など頭皮や髪への負担を最大限に考えられたカラー剤です

 

白髪染めから頭皮を守る保護オイル

白髪染めはヘアカラーの施術の中でも特に地肌につけて染めます。

白髪は黒髪に比べると硬くハリコシがあるので、薬剤がはじき染まりにくい為、地肌にしっかりとためる事でよりしっかりと染めます。

その為に、地肌がしみたり、かぶれたり、赤くなったりする原因になります。

それを最小限に防ぐ為には頭皮をカラー剤から保護するオイルをつけて染めると地肌への負担が軽減されます。

頭皮に優しい白髪染めにはエッセンシティオーガニックカラー

ファッションカラー

明るくしたいカラー、艶やかにしたいカラー、色持ちの良いカラー、繰り返ししても痛みにくいカラーなど安心して出来るカラー剤です

特に平均値89%自然由来成分が艶やかなカラーヘアに致します
また自然由来成分が豊富なため、カラーの色持ちが良く褪色しにくいカラーです
カラーしてもすぐに色が抜けやすい方は是非お試し下さい

 

<注意>
エッセンシティオーガニックカラーは自然由来成分を中心としたカラー剤なのでハイトーンカラーなどご希望に添えない場合がございます。カラーラインナップは11レベルから3レベルまでとなります。
髪質によっては希望レベルまでならない場合もあります。

また、頭皮や髪のコンディションや体調などによりカラー施術が出来ない場合もあります


 環境に配慮した成分

次の世代へ美しい地球を残すため、環境負担の少ない自然由来(特にオーガニック)成分を使用しています

合成香料、シリコーン、パラフィン(鉱物油)、パラベン不使用

エッセンシティはなるべく化学合成成分を使用せず、自然由来成分やオーガニック成分を最大限に使用することで、生分解性に優れた環境負担の少ない処方を実現しました

 

生分解性に優れた処方

生分解性とは物質が自然のなかで微生物の作用によって二酸化炭素や水に分解されることです

エッセンシティは自然由来成分を積極的に使用することで、環境への負担を軽減しています

生態系を崩さない植物原料を使用

エッセンシティでは、過剰採取などによる生態系へのダメージを防ぐため、植物の成長周期や動物・微生物との生物間相互関係が配慮・管理された野生植物や栽培植物を使用しています

 

自然環境に配慮したエッセンシティオーガニックカラー

 


なぜ、オーガニックカラー?

今のヘアスタイルにはヘアカラーが必要な時代になっています。

 

1ヶ月、2ヶ月、3ヶ月に1度と繰り返し行われるカラー

ヘアカラーは特に地肌につける場合があったり、パーマをかけている上からカラー剤をつけたり…

 

何かと髪や頭皮に負担がかかりやすい技術です。

強いカラー剤を使用すると、髪を過度にダメージさせ、キューティクルの損傷や枝毛また細毛になる原因をカラー剤が作ってしまいます。

 

さらに、白髪染めでは地肌にためながらカラーして行きますので、強いカラー剤はより多くの負担になり地肌を痛めたり、しみたりかぶれる原因になります。

 

1年後、3年後、5年後、10年後…

 

と考えると少しでも健康な髪と頭皮を持続させたい。

 

エッセンシティオーガニックカラーは

最低限の化学の力と植物由来成分で

今までの普通のヘアカラーと同じような、

明るさ、色味を楽しむことができて、より艶やかで手触りの良いヘアカラー

をご実感頂けると思います。

 

今だけのカラーを考えるだけでなく、

10年後の髪や頭皮が今と変わらなくあり続け、

艶やかで美しいヘアカラー出来るには、

エッセンシティオーガニックカラーが必要です。

 

なぜ、オーガニックカラーが必要か?


エッセンシティオーガニックカラーのヘアケアにオススメするオーガニックブランド

イタリアボローニャ発『ローランド』

 




LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

  • Category
  • Tag Cloud
  • アーカイブ
R hair 公式ホームページ LINE 公式ページ
                          友だち追加